設定

FTPソフトとサーバーを接続する方法【CyberduckとFileZillaの使い方】

FTPソフトとサーバーを接続する方法【CyberduckとFileZillaの使い方】

こんにちは。ミタロウです。

今日はFTPソフトの使い方(接続方法)をCyberduckとFileZillaで解説します。

 

FTPソフトとはサーバーにファイルをアップロードしたり、サーバーに保存してあるファイルをダウンロードしたりする事が出来るソフトの事です。

 

 

手順1:FTPソフトのインストール

手順2:パソコンとレンタルサーバーとをFTPソフトで接続する

手順3:FTPソフトでファイル、データをアップロードorダウンロードする方法

 

Cyberduckの使い方

まずはCyberduckをインストールします。

Cyberduck

 

Cyberduckーダウンロード

お持ちのPCに合わせてWindowsかMacか選んでダウンロードして下さい。

 

Cyberduckーダウンロード

ダウンロードできたらアヒルのアイコンをダブルクリックしてCyberduckを起動させます。

※アヒルのアイコンが見当たらなければCyberduck〜.zipをダブルクリックするとアイコンが作成されると思います。

 

Cyberduckとレンタルサーバーを接続する

新規接続をクリック。

Cyberduck接続方法

次に必要な情報を入力していきます。

各情報はレンタルサーバーの管理画面(コントロールパネルなど)や契約時に送られてきたメールに記載されている事が多いです。

 

Cyberduck接続方法

1サーバ:FTPサーバ名(FTPホスト名)を入力。

2ユーザ名:FTPユーザ名(FTPアカウント名)を入力。

3パスワード:FTPパスワードを入力。(サーバーログイン時のパスワードとは別です。)

 

上記の三つが入力できたら接続をクリックします。

各サーバーの入力方法はこの下で解説しています。

 

非セキュアなFTP接続

このサーバは暗号化通信に対応しています。FTP-SSLに切り替えますか?

と出てくる事もありますがその場合、FTPよりFTP-SSLの方がセキュリティー面で安心ですので、変更をクリックしましょう。

毎回出るのが嫌でしたら次回から表示しないにチェックを入れてから変更をクリックして下さい。

近年ではどのサーバーでも暗号化通信に対応していますが、FTP-SSLに対応していないサーバーでは出ないと思います。

 

Cyberduck非セキュアなFTP接続

 

エックスサーバーの場合

サーバーページにログインしてサーバー管理に進みます。

サーバーパネルのサーバー情報をクリック。

エックスサーバーサーバーパネル

1サーバ ← ホスト名を入力します。

 

エックスサーバーサーバーパネル

2ユーザ名 ← サーバーパネルのアカウントデータの下に記載されているサーバーIDです。

 

エックスサーバーサーバーパネル

3パスワード ← サーバーパネルにログインする時のパスワードです。

 

忘れてしまった場合は、契約時に送られてきたメールに記載されているのでメールを見返して確認して下さい。

それでもわからない場合は、再発行してもらいましょう。

 

エックスサーバーパスワード再発行

 

mixhostの場合

契約時に送られてきたメール(サーバーアカウント設定完了のお知らせ)に全て記載されています。

 

1サーバ ← FTP/FTPSホスト名を入力します。

2ユーザ名 ← ユーザー名を入力します。

3パスワード ← パスワードを入力します。

 

mixhostサーバーアカウント設定完了のお知らせ

契約時に送られてきたメールが見つからない場合は、マイページにログイン後、マイメニューのメール履歴から確認する事も出来ます。

 

mixhostメール

 

ロリポップの場合

ロリポップのユーザー専用ページへログイン後、ユーザー設定からアカウント情報をクリック。

ロリポップユーザー専用ページ

1サーバ ← FTPSサーバーを入力します。

2ユーザ名 ← FTP・WebDAVアカウントを入力します。

3パスワード ← FTP・WebDAVパスワードを入力します。表示で確認出来るのでいいですね。

 

ロリポップユーザー専用ページ

 

さくらインターネットサーバーの場合

契約時に送られてきたメール([さくらのレンタルサーバ] 仮登録完了のお知らせ)に全て記載されています。

 

1サーバ ← FTPサーバー名を入力します。

2ユーザ名 ← FTPアカウントを入力します。

3パスワード ← サーバパスワードを入力します。

 

[さくらのレンタルサーバ] 仮登録完了のお知らせ

メールが見当たらない方は、1のサーバと2のユーザ名はサーバコントロールパネルから確認する事も出来ます。

サーバコントロールパネルの画面からサーバ情報の表示をクリック。

 

さくらインターネットのサーバコントロールパネル

サーバに関する情報をクリック。

 

さくらインターネットのサーバコントロールパネル

1サーバ ← FTPサーバーを入力します。

2ユーザ名 ← FTPアカウントを入力します。

 

さくらインターネットのサーバコントロールパネル

 

Cyberduckの操作方法

無事レンタルサーバーと接続できるとこんな感じの画面になると思います。

Cyberduckの操作方法

・サーバーへファイル、データをアップロードしたい場合は保存したい場所へ直接ドラッグ&ドロップ。

・サーバーのファイル、データをダウンロードしたい場合は保存したい場所(デスクトップやHDなど)へ直接ドラッグ&ドロップして下さい。

ホームページ、Wordpressのデータは「public_html」や「www」フォルダの中にあると思います。

 

FileZillaの使い方

まずはFileZillaをインストールします。

FileZilla

 

Macの場合は左側のAll Platformsをクリックして進んで下さい。

FileZillaダウンロード

Downloadをクリック。(下の画像はAll Platformsをクリックした後のものです。)

 

FileZillaインストール

ダウンロードしたインストーラーを起動してFileZillaをインストールします。

インストール中にAvastというウイルス対策ソフトのインストールを促されますが、不必要な場合はSkip、もしくはチェックを外してインストールしましょう。

 

Avastインストール

インストールできたらFileZillaをクリックして起動させます。

 

FileZillaとレンタルサーバーと接続する

一番左上にあるアイコンをクリック。

FileZillaの接続方法

次に1. 新しいサイト(N)をクリックすると2.の新規サイトが出来るので、そこに分かりやすい名前をつけます。(タロウのブログなど)

 

FileZillaの接続方法

次に必要な情報を入力していきます。

各情報はレンタルサーバーの管理画面(コントロールパネルなど)や契約時に送られてきたメールに記載されている事が多いです。

 

FileZillaの接続方法

1ホスト:FTPサーバ名(FTPホスト名)を入力。

2ユーザ:FTPユーザ名(FTPアカウント名)を入力。

3パスワード:FTPパスワードを入力。(サーバーログイン時のパスワードとは別です。)

 

上記の三つが入力できたら接続をクリックします。

各サーバーの入力方法はこの下で解説しています。

 

パスワードの保存は任意で選んで下さい。

FileZillaの接続方法

不明な証明書

サーバーの証明書は不明です。信頼できるサーバーか確認するために注意深く証明書を調べてください。

 

Filezilla不明な証明書

このようなウインドウが出てきた場合は左下のチェックボックスにチェックを入れてOKをクリックして下さい。

 

エックスサーバーの場合

サーバーページにログインしてサーバー管理に進みます。

サーバーパネルのサーバー情報をクリック。

エックスサーバーサーバーパネル

1ホスト ← ホスト名を入力します。

 

エックスサーバーサーバーパネル

2ユーザ ← サーバーパネルのアカウントデータの下に記載されているサーバーIDです。

 

エックスサーバーサーバーID

3パスワード ← サーバーパネルにログインする時のパスワードです。

 

忘れてしまった場合は、契約時に送られてきたメールに記載されているのでメールを見返して確認して下さい。

それでもわからない場合は、再発行してもらいましょう。

エックスサーバーパスワード再発行

 

mixhostの場合

契約時に送られてきたメール(サーバーアカウント設定完了のお知らせ)に全て記載されています。

 

1ホスト ← FTP/FTPSホスト名を入力します。

2ユーザ ← ユーザー名を入力します。

3パスワード ← パスワードを入力します。

 

mixhostサーバーアカウント設定完了のお知らせ

契約時に送られてきたメールが見つからない場合は、マイページにログイン後、マイメニューのメール履歴から確認する事も出来ます。

 

mixhostメール

 

ロリポップの場合

ロリポップのユーザー専用ページへログイン後、ユーザー設定からアカウント情報をクリック。

ロリポップのユーザー専用ページ

1ホスト ← FTPSサーバーを入力します。

2ユーザ ← FTP・WebDAVアカウントを入力します。

3パスワード ← FTP・WebDAVパスワードを入力します。表示で確認出来ます。

 

ロリポップのユーザー専用ページ

 

さくらインターネットサーバーの場合

契約時に送られてきたメール([さくらのレンタルサーバ] 仮登録完了のお知らせ)に全て記載されています。

 

1ホスト ← FTPサーバー名を入力します。

2ユーザ ← FTPアカウントを入力します。

3パスワード ← サーバパスワードを入力します。

 

さくら[さくらのレンタルサーバ] 仮登録完了のお知らせ

メールが見当たらない方は、1のホストと2のユーザはサーバコントロールパネルから確認する事も出来ます。

サーバコントロールパネルの画面からサーバ情報の表示をクリック。

 

さくらインターネットのサーバコントロールパネル

サーバに関する情報をクリック。

 

さくらインターネットのサーバコントロールパネル

1ホスト ← FTPサーバーを入力します。

2ユーザ ← FTPアカウントを入力します。

 

さくらインターネットのサーバコントロールパネル

 

FileZillaの操作方法

レンタルサーバーと接続出来るとこのような画面になると思います。

Cyberduckより複雑そうに見えますが、そんな事はありません。

FileZillaの操作方法

 

画面左側はパソコンのデータ

画面右側は接続したレンタルサーバーのデータ

となっています。

使い方は簡単です。

 

サーバーへファイル、データをアップロードしたい場合は保存したい場所へ左側のパソコンのデータからアップロードしたいデータをドラッグ&ドロップ。(アップロードはパソコンのデータウインドウ以外からでも出来ます。)

サーバーのファイル、データをダウンロードしたい場合は左側のパソコンのデータウインドウの中の保存したい場所、フォルダへ直接ドラッグ&ドロップして下さい。(DesktopやHDなど。)

ホームページ、Wordpressのデータは「public_html」や「www」フォルダの中にあると思います。

-設定
-

© 2020 mitanote