カスタマイズ

WordPressのおしゃれなオススメテーマ【無料テーマ有】

WordPressのおしゃれなオススメテーマ【無料テーマ有】

こんにちは。ミタロウです。

 

WordPressでおしゃれなホームページ、ブログなどのサイトを作りたいけど、どうしたらいいか分からない。

 

こういった場合は、おしゃれなテーマをインストールすれば簡単に解決します。

 

HTML、CSS、PHPなどの知識があれば、自分で自由にデザインのカスタマイズが出来ますが、WordPress初心者の方ですと、そうはいきません。

仮にコーディングの知識があっても、最初からイメージに近いテーマを使えば、編集にかける時間を大幅に短縮できます。

 

テーマに求める要素は、デザイン性の他に、SEOに強い事が求められます。

昔はコードがめちゃくちゃなテーマもよくありましたが、最近のテーマでしたらSEOに弱い、という事はほぼありません。

 

SEOに強いと有名なテーマは、細かな設定が出来たりと痒いところに手が届きます。

ガチガチにSEOをやっていく場合は、そういったテーマ(例えばAffinger5など)の方が良いと思いますが、デザイン重視のテーマでも十分にSEOは強いですよ。

 

デザイン重視のサイトであっても、出来れば日本の無料テーマ、もしくは有料テーマを利用する事をおすすめします。

今日ご紹介するテーマの中には、海外の無料テーマもありますが、海外のテーマですと日本語に合ったレイアウトではなかったり、日本語でない為に機能を十分に扱いきれなかったりするからです。

 

英語が分かる方や、多少でも自分でコーディング出来る方であればあまり深く考える必要はありません。

 

本気でサイト運営を考えている方は、こちらの記事でSEOに強いテーマを紹介していますので、参考にして下さい。

WordPressでSEOに強いおすすめのテーマ【無料テーマ有】

 

この記事では、おしゃれなおすすめの有料テーマと、無料テーマをご紹介します。

 

また、今日ご紹介するテーマは、一部を除き全てスマホなどのレスポンシブ対応のテーマです。

※TCDの「Grider」はレスポンシブ対応ではありません。

 

 

WordPressのおしゃれなオススメテーマ

WordPressのおしゃれなオススメテーマ

-有料テーマ-

 

-無料テーマ-

 

OPENCAGE「STORKなど」(有料テーマ)



OPENCAGE(オープンケージ)の「STORK」は、ブログに特化したテーマです。

モバイルファーストテーマという、スマホなどで見たときに見やすい設計になっています。

 

STORK以外にも、スワロー、アルバトロス、ハミングバードというテーマを販売しています。

どのテーマもデザインがシンプルでお洒落です。

 

初心者の方でも使いやすく、基本的なSEO対策もしっかりとしてあるので、検索上位にも表示されやすいおすすめのテーマです。

 

価格は7,980円〜。

唯一のデメリットは、購入したテーマを複数のサイトで使用できない。という事です。

 

TCD(有料テーマ)

TCD Switch

TCDの最大の魅力はデザインの良さと、そのバリエーションです。

日々テーマの数は増えており、2020年現在では65種類以上のテーマを販売しています。

 

【ブログ、アフィリエイト 、コーポレート、メディア、ギャラリー、美容・サロン、レストラン、ホテル、病院・クリニック、SNS、日本、EC】

上記のようなジャンル、バリエーションの中からイメージに合ったテーマを選ぶ事が出来ます。

 

コンテンツ重視のブログなどより、お店のホームページ、ファッションブログ、アーティストのホームページなどに合うと思います。

 

仕事でお店などのサイト制作を行った際に、何度か利用した事があります。

 

アフィリエイトブログなどで使用する場合は、MAGがおすすめです。

 

少し古いですが、以前は有料だったテーマBlogPressが、今は無料でダウンロード出来るので、そちらを一度試してみるのもありです。

※ダウンロードするにはメールアドレスの登録が必要なのですが、mac系アドレスと、各携帯会社のキャリアのアドレスだと、はじかれる事があります。

僕のメインアドレス(〜@me.com)は、はじかれました。

Gmailなどのフリーメールでしたら、大丈夫だと思います。

また、この無料ダウンロードキャンペーンは、いつ終わるか分からないので、とりあえずダウンロードしておいても良いかと思います。

 

価格は7,980円〜。

「複数サイト利用可」

 

Sango(有料テーマ)

Sango

Sangoは、有名なウェブメディア「サルワカ」が提供している有料テーマです。

パステルカラーのやわらかいデザインで、見ていて居心地の良いサイトです。

 

個人のサイトやブログなどに合うと思います。

 

基本的なSEO内部対策も施されており、使用者も多いので、初心者の方にも扱いやすいと思います。

 

価格は11,000円。

「複数サイト利用可」

 

JIN(有料テーマ)

JIN

Sangoと比較される事の多いJIN。

同じくパステルカラーのやわらかいデザインが特徴的です。

 

Sangoにはない「着せ替え機能」が便利です。

用途に合わせてデザインを変更できるので、デザインの幅はJINの方が広いです。

 

同じく基本的なSEO内部対策済みですので、安心して運営出来ます。

機能や設定などの扱いも、簡単なテーマですので初心者の方にもおすすめです。

 

こちらもホームページというより、ブログに合うデザインだと思います。

 

価格は14,800円。

「複数サイト利用可」

 

Minimal WP(有料テーマ)

Minimal WP

ミニマルでシンプルなテーマのMinimal WP。

設定などもシンプルで、初心者の方にも優しいテーマです。

 

カフェや飲食店に合うデザインのテーマ「Minimal Cafe」

写真家や美容室、デザイナーの方に合うデザインのテーマ「Holiday」など、13種類のテーマが販売されています。(2020年現在。)

 

価格は9,999円。

「複数サイト利用可」

 

Cocoon(無料テーマ)

Cocoon

Cocoonはこちらの記事WordPressでSEOに強いおすすめのテーマ【無料テーマ有】でも紹介していますが、無料テーマの中ではSEO対策や、機能面で特出して優れています。

シンプルですが、嫌味なく見やすいおしゃれなデザインも高ポイントです。

 

特にブログ形式のサイトを運営する場合はおすすめです。

 

ネット上にCocoonの情報は沢山ありますので、WordPress初心者の方にもおすすめです。

 

Sydney(無料テーマ)

Sydney

Sydneyは、写真を全面にアピールしたい場合におすすめの海外のテーマです。

とにかくおしゃれですよね。

 

お店のホームページや、アーティスト、写真系のサイト、ポートフォリオサイト、物販系のサイト、コーポレートサイトにも合うと思います。

デメリットとして、海外のテーマなので英語も多少分からないと、運営時につまずく事もあるかも知れない。といった所ですね。

 

Google翻訳などを活用すれば、大抵の事は理解できると思います。

 

Pixgraphy (無料テーマ)

Pixgraphy

Pixgraphyも、文章より写真に重きを置いたデザインのテーマです。

このテーマもおしゃれですね。

 

Sydneyと同じく海外のテーマです。

 

デザイナー、写真系のサイト、ポートフォリオサイト、アーティスト、物販系のサイトにおすすめです。

 

 

気に入ったデザインのテーマは見つかりましたか?

 

僕の現在の本業は音楽講師なのですが、楽器もおしゃれで気に入ったものの方が練習もはかどります。

テーマも同じだと思っています。

 

サイトの内容に合ったデザインにする事で、運営していてもモチベーションが上がり、更新頻度も上がると思います。

カスタマイズも、しがいがありますしね。

 

内容が充実していて、自分が見ていてもワクワクするようなサイトを運営していく事が、現在では一番のSEO対策のように思います。

そういった意味で、目指している理想のサイトイメージによって、一番おすすめのテーマも変わってきます。

 

テーマ選びって面倒臭いですが、楽しいですよね。

これだ!というテーマを見つけたら、どんどん更新してサイトを育てて行きましょう!

 

今日は以上です。

-カスタマイズ
-

© 2020 mitanote